早死にした人に共通する生活習慣 ワースト10を発表

あなたは、大丈夫ですか?

30代~50代で亡くなった方の遺族や関係者へのアンケートを基にランキングした
”早死にした人に共通する生活習慣”ワースト10!

共通する生活習慣

10位:独身

9位:SEXレス

8位:平熱が低い(36・0℃以下)

7位:不倫中

6位:ゴルフを趣味にしている

5位:日課として毎朝のジョギング

4位:赤ら顔

ゴルフやジョギングなどは適度な運動で良さそうに思いますが、医師・医療ジャーナリストの森田豊氏によると
早朝の運動には危険性があるとのことです。

“「適度な運動はもちろん健康にプラスです。しかし脳梗塞、心筋梗塞がいちばん多い時間は、朝6時~8時と
いわれています。早朝の運動にはいつも以上に念入りな水分補給とストレッチなどのウォーミングアップを行うようにしてください」”

赤ら顔、平熱が低いのは血行不良のサインであり、疾病の原因や感染リスクが高まるとか・・
不倫など男の身勝手も交感神経を高ぶらせるので危険だそうですが、極端に性欲がないのもまた危険だとか・・

今の時点で当てはまっている人がいるのではないでしょうかあ?

気になる3位~1位の発表です