GACKTの元愛人が自殺未遂…

2人の間にいったい何があったのだろうか??喜び組の気になる存在とは・・・

GACKT(43)の愛人が首つり自殺未遂…を
芸能事務所に所属するグラビアアイドルのAさん(26)が2012年11月から2016年1月まで愛人関係だったことを告白。
そして、AさんがGACKTのマネージメント会社の代表取締役社長H氏と婚約したが二股をかけられ婚約破棄されたショックで自殺未遂を起こし後遺症に苦しんでいるという。

自殺未遂に至る経緯は一見、無関係そうにみえますが、H氏に裏切られ、助けを求めたGACKTにはLINEをブロックされ
茫然自失となったことがAさんの精神崩壊につながったのでしょう。
10代の頃からファンで彼に心砕していたAさんにとってはGACKTは精神的支柱だったそうです。

しかしGACKTには複数の愛人がおり、キャバクラなどで働く女性たちが”喜び組”として仕えていたそうです。
彼女たちはGACKTを”若様”と呼び敬語で接し、3Pでも乱交でも呼ばれれば参加し、運転手つきのシボレー車内で口淫要求にも応える従順な性奴隷。こうしてみると、Aさんだけが特別扱いということはなかったように思えますね。

GACKT本人も、このようなスキャンダルでは動じないかもしれませんね

2013年に”私はGACKTに6時間レイプされた”と別のキャバクラ女性へのレイプが報道されたことがありましたよね
都内キャバクラに勤務していた女性が客として来店してきたGACKTの車に連れ込まれ性行為を強要されたうえ、自宅でも暴行されたとして強制わいせつと強姦の被害届を警察に出したと、他にも男性器に30個近いシリコンボールが入っていた、両手を縛られ4時間も口淫を強要した等の生々しい証言が多かったですよね。

本人はブログで徹底反論していました。

「ボクが数年前に暴行や監禁、レイプをしていたのが事実なら警察も動いてすぐ逮捕されてんだろう?女子高生のスカートの中を盗撮したサラリーマンでさえすぐに逮捕される国なんだぞ」
「あのな、声を大にしてハッキリ言いたい。世界中のみんな耳をかっぽじってよ~く聞いてくれ。『ボクは嫌がるオンナを縛りつけて欲求を満たさなきゃならないほど、まったくもってオンナには困ってな~~い!!!』」

とのこと。GACKTは不起訴処分となったが、2013年はすでにAさんと関係を持っていた時期とかぶってしまう。

謎の多いGACKTさんの真相が気になります。

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww