”めがねお~”眼鏡販売店が万引き犯に「返却せねばモザイク外す」とモザイク付きの画像をサイトで公開した・・・ww

眼鏡販売店”めがねお~”の運営会社(東京都台東区)が、同区の店舗で万引きをしたとして、防犯カメラに映った男性客とみられる人物の画像をホームページ上で公開していることが分かった。顔にはモザイクがかけられ、3月1日までに警察に出頭するか、返却や弁償をしなければモザイクを外すと警告している。
画像や説明によると2月4日、この人物が来店後に眼鏡7本(時価約21万円相当)がなくなったという。警視庁上野署に被害届を出したとして出頭や返却を求め「3月1日よりモザイクなしの動画をここに公開します」と書いている。同店の店長は9日、「詳しいことはわからない。社長に聞いてほしい」と話している。

犯人と思われる人物画像

少し前にも似たような事件がありましたよね?

「まんだらけ」万引き犯、50歳男性逮捕、この時もサイトで画像を公開するといっていましたが・・

”警視庁の要請により顔写真の全面公開は中止させて頂きます”
今回は予想外に多くの方たちの応援メールやお電話を頂き感謝しております、それだけ多くの一般市民の皆様が法制度や司法・警察の現状にやりきれない思いをお持ちだということも事実として多々あるのだと思います。しかしまんだらけの基本的な方針としては、あくまでも法令遵守を基本とした上で警察の調査に協力する立場をとらせて頂くことと、窃盗した商品を本人の良心にもとづきあくまでも自主的に返還してほしかったことを願っておりましたが、期日である12日(火)の夜になりますと、報道陣の方々が店舗のあるビルの入り口付近や店舗周りに集まって来られていて、とても犯人が入って来られる状況にはなかった。