ビートたけしが愛人に夢中で、嫁と離婚したがっているという衝撃的ニュースが…

ビートたけしと言えば”大御所芸人”でもあり”文化人・北野武”として海外でも名前を知られている超有名人です。たけしは昔気質の芸人、芸の肥やしとばかりに浮気や愛人の噂は過去にも何度もありました。

70歳になった今でも18歳年下の美女Aさんにメロメロで離婚も辞さないほど入れ込んでいるという。

ビートたけしを知る人は「これほど夢中になる女性は初めてじゃないですか。」「全財産を渡して一緒になると言った時ゾッとしました」と明かしたといいます。

ビートたけしの不倫相手愛人A

・黒髪の美女で年齢50代
・父親は地元熊本で県会議員を務めた事がある名士
・関西の高級ホテルのアドバイザーで社員

現在Aが務めている会社の社員によると彼女はホテルの広報を担当しているそう。芸能界にも顔が利いて自ら仕事を取ってきてくれ営業のような仕事もこなすため会社にとって有りがたい存在。

そんな中Aさんを批判する人も

・正直いい加減な人
・会社ができても話が違いすぎてほとんどの知人が離れていった
・しばらく会ってない

ビートたけしがAさんの評価を落とした?とも言われている

小さなマンション暮らしだったAさんは、たけしと出会ってから家賃40万円のマンションに引っ越したそう。彼女はセレブ志向なため、たけしと超VIPな高級店に食事に出かけたそうです。高級店のお会計にAはケチをつけて値下げさせたこともあるそう!!たけしはぞっこんだったため”何も言えず評価を落としていた”と語る。

ビートたけしの事務所によると、あくまで仕事の関係で男女の仲ではないといいます。
たけしは”歳を考えてくれよと笑っていた”と明かしたが、Aさんの家に泊まった事は本人も認めていますww

ビートたけしの年収はどれくらい?

民放のギャラは芸能界でもダントツトップで1本300万~500万円。たけし本人もこのギャラはぼったくりと表現しています。テレビだけで週給2000万円以上。CMや映画、本の印税を合わせると年収15~18億円くらいではないか?と言われています。

たけしの資産や収入の管理は嫁の幹子さんが代表「北野アツシエーション」と息子の会社「北野事務所」がしているといいます。そこから、たけしは毎月1000万円小遣いをもらっているんだとか?1000万円で買いたい人がいるたけしの70点近い絵画も管理しているのはお嫁さんww
つまり、「全財産を渡す」という前にすでに資産は家族によって差し押さえられている状態!!

「せめて食事だけでも…」嫁の幹子さんのたっての希望で月4回毎週金曜日は夕食を夫婦でとる約束
しかし、Aさんの家に入り浸り最近では約束も守っていないという…
「下積みを支えてくれた妻に感謝している」「離婚はせず大切にしている」と語っていたが一体どうなるのでしょうか…?