「解決!ナイナイアンサー」が3月いっぱいで終了してしまう事が決定した。しかしそこには謎が・・・

視聴率も悪くないのに、終了してしまうのは何故か?岡村隆史の鬱病が再発した?との噂まである。

ナイナイアンサー終了。

岡村隆史がまた休養に入るかもしれないと噂されている。岡村は以前にも鬱病とされている病気で長期休養に入っていた。お笑いに対してだけでなくプライベートの結婚というところも休養の原因になっていたのではないか?岡村がおかしくなってきたのは丁度、元TBSの青木アナとの交際報道が出た頃です。同じように独身だった相方に先越されたというのがよっぽど答えたようです。今までモテない男芸人の出川哲郎も結婚してしまったし、アンガールズ山根も結婚してイクメンとして人気を得た。周りの芸人仲間が結婚していく中で自分だけが取り残されている様に感じてしまったのでしょう。本人はお笑いが怖くなったと語ったり、明石家さんまと絡んだ時のお笑いに対する目が怖すぎて病んでしまったと発言している。

”解決ナイナイアンサーが3月いっぱいで終了することが発表された。後番組にはザ!世界仰天ニュースが曜日を移動し放送される。解決!ナイナイアンサーは2012年10月からスタート、芸能人のリアルな悩み相談にクローズアップしたバラエティで人気を博し、安定した視聴率を維持してきた。同局で放送されている「世界の果てまでイッテQ!」や「ザ!鉄腕!DASH!」などと、並び同局の主力バラエティ番組の一つだった。ネット上では突然の終了が発表されたことに疑問の声も多い。一部では岡村隆史の中にあるモヤモヤが今回の番組終了に関わっているのではないかとの噂もある。”

家庭を優先する矢部に少なからず不満があるようです。また、コンビでガンガン番組をやっていきたい岡村と、仕事をセーブしたい矢部の意向に相違があったとも。また、岡村は番組内で交通費を打ち切られたと不満を語ったこともあり、事務所と矢部に対する不満が岡村の中で徐々に積み重なり精神状態が不安定になってきていると言われているようです。