仮面女子の神谷えりなに再び殺害予告!

アイドルグループ仮面女子の神谷えりな(25)が、公式のアメーバブログ
「今日も元気にえりにゃん日和」で先月の24日に殺害予告を受けていました。
ブログでの書き込みで殺害予告をし、内容から悪質だと判断した所属事務所は
警視庁に被害届を提出し、先月31日に正式に受理された。
しかし、被害届を受理された後も悪質な殺害予告があった事を明かしており
20日放送のフジテレビ系番組「バイキング」では殺害予告日だと言われていた
2月18日のイベントに密着している。

殺害予告日であった2月18日の神谷えりなのコメント!

2月18日は仮面女子のイベントがあり、イベント出演前に神谷えりなは

「怖いです。あとはすごく複雑な気持ちがあります。
私が殺害予告を受けたことによってマネージャーさんとか警備とかを万全にやってくれたりとか
メンバーも心配してくれたりとか、すごく迷惑を掛けてしまっている」

と不安な心境を語っていた。
そして無事イベントが終了すると

「すごい怖くて。まだ犯人が特定できていないし、
捜査を続けてくださってるけど、まだまだ怯えながら過ごしている日が多くて。
芸能界を続けていけるのかなってめちゃくちゃ不安になることも多い」

「表には出てなくても、同じように殺害予告を受けて怯えてる弱い子たちもいるかもしれないので、
今回のことをきっかけに何か変わってくれたらいいなって思います」

と犯人が捕まらない現在でも不安はある事を明かしている。
ブログに殺害予告を書き込んだ人物は「JOKER」と名乗っており、
アメーバブログに書き込んでいる事から、犯人の特定されるはずと思っていましたが
「JOKER」は海外のプロバイダーを経由して匿名ツールを使用して書き込んでいる事から
警察も犯人の特定が難しく、現在も殺害予告を書き込んだ人物は普通に生活をしています。
早く犯人が捕まって欲しいですが、捜査も難しいようです。

仮面女子神谷えりな