福岡県久留米市で「刃物で刺された」と自作自演!

福岡県久留米市で25日午前6時50分頃、「同僚が会社近くで見知らぬ男にナイフで刺された」
と通報があり、右肘に怪我をしていたパン製造販売会社で働く男性社員(26)が病院に搬送されました。

しかし、その後の警察の調べに対し男性社員は自分自身で刃物を使い右肘に刺し傷をつくった事を自供!
この事件は、自作自演であった事が明らかになりました。

自作自演の詳細内容!

25日午前6時50分頃、自分自身で右肘を刺し「駐車場で襲われた」と虚偽の情報を語り
警察を捜査させようとしたとして、軽犯罪法違反の罪で捜査しています。

当時警察への取り調べでは、「駐車場で車から降りた直後にリュックを奪われそうになり、抵抗したら刃物で刺された」
と事件の内容を語っていましたが、警察が捜査を開始してみると
男性がナイフを持っており、不自然だと思い追及してみると
「自分で刺した」と自作自演だったと認めたそうです。
その後の警察の調べに対し「会社に行きたくなくて自分で刺した」と供述しています。
そこまでしないと会社を休めないと思い込ませる会社側にも何か問題がありそうですね。

福岡県久留米市