神奈川県厚木市にで建設会社の床下から男性遺体!

1月9日に相模原市緑区下九沢で塗装業をしている柏崎元さん(37)が車で連れ去られていた事件
がありました。
柏崎元さんはその日、家族で外出先から帰宅後に自宅近くにある駐車場に車を停めに行ったまま
行方不明になっていました。
行方を捜していた神奈川県警は27日に柏崎元さんと思われる遺体を関係先の建設会社の床下の土中
から発見したそうです。

床下遺体

行方不明前後の詳細

1月に柏崎さん宅の近所に住む男性は柏崎さんの車と思われる白い車の周りに
複数人いた所を目撃しています。
当時の様子は「騒がしく、人が連れ込まれているような雰囲気だった」と情報提供。
更に家族が証言していた、駐車場に車を停めに行ったまま行方がわからなくなったという内容で
車が発見された場所は神奈川県愛川町中津にある体育館の駐車場で、車の内部が焼けた状態で
見つかったようです。
後部座席には柏崎さんの血痕も残っていたようです。

柏崎元さんの遺体の発見場所

警察が柏崎さんの関係先だった厚木市上依知の建築会社を捜索していると
床下の土中から柏崎さんの遺体を発見。
28日に司法解剖をして、死因等を詳しく調べるようです。
神奈川県警は逮捕監禁事件を捜査本部に設置し、捜査していくようです。

見解

柏崎さんが車で複数人に囲まれていたところが防犯カメラに映っていれば、犯人と思われる人物を
特定できそうですが、ここまで捜査に時間がかかったとなると防犯カメラは付近には無かったのでしょう。
しかし、遺体の発見場所からして怪しい部分はあると思われます。
関係先の建設会社の床下、土中から遺体が見つかったという事で
犯人は遺体を埋める場合目撃されたくない為、普通は人気のない場所を選ぶのだと思います。
しかし、床下に埋めた犯人は目撃されない時間帯や自信があったのでしょう。
一番怪しい人物は、遺体が見つかった関係先の建設会社の中にいると思われます。
ただ私自身の見解ですが・・・
早く犯人が見つかって欲しいですね。

床下遺体神奈川