兵庫県洲本市の女子高生を殺害した男子生徒を逮捕!

1日、兵庫県洲本市で女子高生の首を絞め殺害したとして男子生徒が逮捕された事が
明らかになりました。
兵庫県洲本市で高校1年生の女子高生(16)を殺害したとして逮捕されたのは、
兵庫県洲本市の高校1年の男子生徒(16)で首を絞めて殺害したとされます。

男子生徒の犯行

昨年12月23日午後5時頃、女子高生を殺害した男子生徒は女子高生宅で首を絞めたそうです。
しかしその後、自ら救急車を呼び病院に緊急搬送されましたが、
2日後に女性は病院で死亡してしまったそうです。
女子生徒と男子生徒の画像や高校などの情報はまだ出回っていません。

見解

まだ男子生徒が女子高生を殺害した動機等は語られていませんが、
殺害された女子生徒と犯人の男子生徒は付き合っており、昨年12月23日に別れ話から
今回の事件に発展したと思われます。
クリスマス前である為、女性からの別れ話にいらだち感情を抑えれなくなった男子生徒が一方的に
首を絞めたと思われる可能性が一番高いと思います。
何にせよ、若い少年少女の事で事件に発展するとは家族も悲しいでしょう。

今後警察も事情聴取で犯行動機等を詳しく聞いていくと思うので、
詳しい情報が入り次第更新していきます。

女子高生殺害