47歳ひきこもりの息子の部屋に突入!

そこには思いがけない光景が…

12年間引きこもりの47歳息子

ある番組で放送された動画です。動画はフリースクール「ワンステップスクール伊藤学校」の校長が出ています。廣岡政幸校長さん達が、千葉県の引きこもりで悩んでいる、70過ぎの両親宅を訪問した。

”殺されちゃう”と、年老いた両親は苦情を明かした。
47歳の息子が、日常的にご両親に対して暴力を振るっているという。

70代の老夫婦は、7年前にご主人が定年退職をしている。今年47歳になるという息子が原因で、夫婦の表情は暗かった。

この47歳になる息子が、年金暮らしの夫婦の僅かな蓄えを、奪っていると訴えた。

息子の言い分は「国立大学の受験に失敗」
両親から800万円の借金をして会社を立ち上げたが経営は上手くいかず事業を起こしては失敗を繰り返したそうです。

その結果、12年前から完全に無職状態になっているという事でした。

現在、70万人いるとされている、引きこもりは社会問題になっている…
中高年の引きこもり、老後破産が社会問題化しています。老いた両親が息子の生活の面倒を見なければいけないとは…なんとも言えない気持ちになります。