13歳の少女にわいせつ行為

動画撮影容疑できゃりーぱみゅぱみゅの有名ファンを逮捕しました。

13歳の少女にわいせつな行為をさせて動画を撮影したとして、警視庁少年事件課は児童買春・ポルノ禁止違反(児童ポルノ製造)容疑で、東京都北区田端新町の無職・森川和城容疑者(38)を再逮捕しました。

森田容疑者はツイッターなどで「ちゅんせかずき」を名乗っていました。同課によると容疑を認めているそうです。「年少者が好きで誘った」などと話しているとのこと…

逮捕容疑は昨年4月23日、豊島区東池袋のホテル内で、中学2年の少女にわいせつな行為をさせ、スマートフォンで動画を撮影したとしている。この日の性行為について、同課は2月、都青少年育成条例違反容疑で森川容疑者を逮捕していました。

同課によると

森川容疑者も少女も、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんの公式ファンクラブの会員でした。森川容疑者はファンクラブ中心的存在で、立場を利用して同じファンの少女らを操り返し誘っていたとみられています。少女は「嫌われたらファン活動ができない」と考え応じてしまったそうです。

 

また、ツイッター以外にも”インスタ””vine”もしていたようで今回被害にあった女性かはわかっていませんが、中学生だと思われる動画などが投稿されています。おそらく同じきゃりーぱみゅぱみゅ公式ファンクラブの会員の子ではないでしょうか?詳しい詳細は未だ不明です。

気になる男の画像がコチラ↓