山本裕典がクビ・・

俳優の山本裕典(29)が、所属事務所から契約違反を理由に契約を解除されました。

事務所によると

”本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。しかしながら、本日まで一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました。”

未だ、違反の内容が明らかにされていないために
「事務所に内緒のバイトをしていた」
「友人に半グレの不良がいて、付き合いをやめなかったらしい」

といった証拠不明な情報が飛び交いました。

しかし、ある記者が…

ある大物女性タレントに、ちょっかいを出していたという説を主張する。

”裏が取りきれずに記事にできていなかったネタですが、相手女性は既婚者。それも、夫が妻に負けないぐらいの大物で、これが事実なら事務所は数えきれないほど話し合いをすることにはなったはず・・・”

この話が違反理由だったのかどうかはわからないですが、山本は以前から女性関係の噂が絶えなかった。AKB48時代の前田敦子や榮倉奈々、西内まりやとの交際話が持ち上がったほか、2009年12月にはバーで知り合った女性をお持ち帰り、10年には年上女性とのデート目撃などの情報が寄せられていました。

六本木など繁華街のキャバクラやガールズバーで遊んでいたことも有名な話で何度も女性との交際を撮られている。14年にはフライデーに掲載された大阪のキャバクラ嬢とのベッド写真は、山本本人も事実を認め、「行動に対する認識の甘さが、こういった形として出てしまったと公開しています。」と釈明しました。

山本裕典

山本はこのときイベント出演を予定していたんですが、スポンサー筋がスキャンダルに激怒したんです。出演すれば800万円ぐらいになるはずだった仕事が、女癖ひとつで飛んでしまった事もあるそうです。

今年1月にもアイドルグループのメンバーだった21歳女性と朝まで過ごす姿を撮られており、直後に女性はこれを理由に契約を解除されてしまいました。

仕事自体は順調に見えたが、好みの女性がいると、すぐにナンパするらしく、警戒した他事務所から共演NGが出ていたという噂もあります。実際、以前にくらべ仕事も減っていたそう…

山本裕典

関係者は・・

山本君は性欲が異常に強いらしく、レイプ騒動があった高畑裕太と並ぶ豪性という話も聞かれたが山本本人も以前、自分でもかなり積極的だと思う。とチャラ男を自認するような発言をしていた。こうした話が次々出てくるところを見ると、女性問題による契約解除だった可能性は十分にありそうです。