忙しい日々に追われることが忘れられる

「サバイバルツアー」という旅行会社のツアーがあるのをご存知ですか????

無人島で時間を忘れて参加できるツアーなんですが・・・・

そこの女子大生が「たった1人」で申し込んだんです。

 

もちろん、携帯も着替えも火もありません。

しかし、この女子大生は19日間を生き抜きました。

 

しかも、この女子大生、ツアーに参加した時には「手ぶら」で参加したというツワモノ。

ガイドさんは、色々な道具を持っていくことをアドバイスしたそうなんですが

彼女は拒否しました。

 

しかし、命にかかわると強く念を押したところ

しぶしぶ、「虫眼鏡」と「槍」だけ持っていくことになりました。

 

7dc5ae9a3bbffbcf566d79d03e238a003a412f39_l

場所はオーストラリアから8000キロも離れた孤島。

もちろん、誰も居ません。

早速、スタッフから渡された虫眼鏡を使って火を起こそうとしますが

なかなか着きません。

それもそのはず、このヤシの木の実は湿っていたんです。

彼女はとうとう諦めてしまいました。

 

↓↓画像は次のページで↓↓