我が家の車のドライブレコーダが壊れたので買い換えた。
というのは妻に対する口実で、実はある理由から私が故意に壊した。

以前のドライブレコーダは結構古いもので、音声も無いし録画時間が短いために
どんどん映像が上書きされて消えていくタイプのものだった。
新しく購入したものは、容量の大きいSDカードも購入して
約10時間は映像が保存できるようにした。
妻には録画時間のことは伝えず、音声がついて、映像がきれいになったことだけを伝えた。
妻はあまり興味を示さず「ふーん、なんか撮れたら見せてよね」と言った…

 

私が妻の浮気を疑いだしたのは半年前。
疑いだした理由は挙げればキリがないが、疑いを深くしたのは休日に妻一人で車で出かけることが急に多くなったためだった。
しかし、半日ほどで帰って来るし、なにより浮気の具体的な証拠はないので、妻が言うように友人との付き合いかもしれないとも思っていたため、車に隠しカメラや盗聴器のようなものを仕掛けるのには罪悪感があった。

 

この後、究極の修羅場に・・・・

 

↓↓続きは次のページで↓↓