1: 2017/08/14(月) 18:20:12.59 ID:CAP_USER9

雨上がり決死隊の宮迫博之の不倫問題が波紋を呼んでいる。アトラスでも宮迫不倫事件をきっかけに芸能人の傷の舐め合いに対して視聴者が反感を抱いているという記事を掲載したが、本当に宮迫博之は心から反省しているのであろうか?

宮迫博之が行なった謝罪会見での、長く頭を下げ続ける冒頭のパフォーマンスや、一部だけは素直に認める発言などは、謝罪会見を演出するプロのマニュアルどおりであり、用意周到にプロによって準備された進行台本に沿って宮迫が名演技で乗り切ったドラマ作品だという辛口の指摘もある。また、宮迫が明かした妻の『家族だから、私が助けるよ』という発言も、視聴者の共感を得るために宮迫がかなり盛った創作ではないかとも言われている。

それどころか、文春砲は宮迫ネタの第二弾を持っていると噂されている。あくまでウワサの域を出ないのだが、宮迫にパワハラで罵倒された一般人や、やり捨てられた一般女性がこれまでに文春に駆け込んでいるというのだ。今回、宮迫はうまく乗り切ったと思っているかもしれないが、各週刊誌に複数の人間が自分の醜聞を売り込んでいるという危機的状況を自覚すべきではないだろうか。

名演技?宮迫謝罪会見はプロの演出!?女性を巻き込んだ文春砲第二弾の行方

宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年(昭和45年)3月31日 – )は、日本の司会者マルチタレント、俳優、芸人お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当であり、相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
宮迫
高校卒業後、安定した職に就きたく、公務員になることを目指す。警察官を志望して大阪府警察の採用試験を受けるも、不合格となり、NSCに入る。
1989年、蛍原徹とお笑いコンビ「雨上がり決死隊」を結成。
1998年、現在の妻と結婚。2001年に第1子となる長男誕生。
以前は喫煙者であったが、2007年の38才の時に禁煙に成功し、タバコをやめた。

2012年12月6日、早期胃癌のため休養することを所属事務所を通して発表した。がんは「胃角」と呼ばれる部位で大きさは2センチ程度。ステージは1A期。腹腔鏡下幽門側切除の手術を受け、胃の3分の2を摘出し、同月22日に退院した。

2014年4月5日、TBS系列放送「サワコの朝」の中で、検診後に医師からスキルス胃がんと言われていたことを告白した。

お笑い芸人ではあるが、元々松田優作に憧れて俳優の仕事に興味があり、俳優になるための手段として、演技の勉強のためにお笑いをやっていた。実際、俳優活動は旺盛で、お笑いタレントの出演として期待されるものとはかけ離れたシリアスな役、悪役なども多くこなしている
wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E8%BF%AB%E5%8D%9A%E4%B9%8B
Twitter
https://twitter.com/motohageimg_157716aaa607a5f540a16d95ff872cf9144508

7e62476c50e6daa1415ddc120ec7a386

不倫相手と噂の小山ひかるさん
Ci-Y2JuUoAA2Bru

佐々木仁美さん
sasaki01_R

 

3: 2017/08/14(月) 18:21:46.20 ID:2bF+qsQ20
いくらでもホコリが出てくる体だからな
やる気になればどの週刊誌でも撃てるわ

 

9: 2017/08/14(月) 18:23:09.84 ID:pSkUKzjF0
宮迫のパワハラ分かるわ
こいつの性格の悪さは業界でも評判
↓↓↓宮迫 文春砲第二弾はどうなる!?続きは次のページ↓↓↓

宮迫